宅地建物取引士法定講習
法定講習の講習時間及び受講料の変更

平成27年4月1日以降に実施される法定講習は、「宅地建物取引士の使命と役割に関する事項」と「講習の実効性を高めるための受講者参加型の講義」が追加されることにより、講習時間の延長及び受講料が増額されます。

  1. 講習時間
    1時間の延長。【受付時間 9時30分~9時55分 講習時間 9時55分~17時00分】
  2. 受講料
    「11,000円」を「12,000円」に増額。

宅地建物取引士証の有効期限は5年間です。更新をするには法定講習を受講しなければなりません。また、試験合格から1年以上経っている場合や、有効期限が切れていて新たに交付を希望する場合も同様です。

受講にあたっては事前の申し込みが必要です。申込書をお持ちでない方は宅建協会までご連絡ください。なお、更新をしなくても、登録は無効になりません。